G-Dink250i

G-Dink250i は世界的なベストセラーであるグランドディンクシリーズの名を継承する最新モデルであり、250ccエンジンを搭載する軽二輪スクーターとしてはコンパクトかつスリムなボディにより取り回しが容易で、780mmのシート高、スリムなボディ幅で足つき性も良く、フラットなフロアボードにより、乗降性に優れるなど、実用性に配慮したスクーターです。

Color/カラー

250ccスクーター唯一※となるフラットフロアにより優れた乗降性を実現、ズボンの裾の汚れや、引っ掛かりを気にすることなく乗り降りが可能です。またインナーレッグシールドに設けられた大型荷物フックを使用すれば、B4サイズのブリーフケースも余裕で運ぶことが出来ます。※2017年9月現在、輸入元資料より。


 

デジタルガジェットを使用する現代のライダーにとって、充電の為の設備は欠かせないものとなっていますが、GDink250i では、グローブボックス内にUSB 充電ソケットを備えている他、ハンドル下には12Vのアクセサリー電源ソケットも標準装備されてます。


 

人間工学に基づいて設計されたシートデザイン、走行時だけでなく、信号待ちなどで足をつく際の事も十分に考慮され、780mmという数値以上に、足つき性に優れ、長時間走行でも疲れを感じさせません。ダンパー内蔵式の為シートはメインスイッチからワンタッチでオープンできます。

 


 

フロントブレーキにはΦ240mm のペタルディスク、標準装備されるBOSCH製高性能ABSシステムにより緊急時も安定した制動力を発揮します。フロント120/70-13、リア140/70-12のワイドなタイヤサイズにより、街乗りから高速走行まで快適な乗り心地を提供します。


ブラックアウトされた精悍なイメージのメーターパネルには円形モチーフの中にアナログ式のタコメーターと、デジタル式スピードメーターが配置されてます。水温計、燃料計、時計などを備えるマルチファンクションLCDと各種インジケーターを搭載しています。


ヨーロッパで人気なキムコ製品のデザイン!

シートのステッチやグラブレールの造形、ヒートガード、そしてミラーステーに至るまで、デザインにも抜かりはありません。

Specifications/主要諸元

G-Dink 250i
エンジンタイプ水冷4ストローク SOHC 2バルブ単気筒
燃料装置フューエルインジェクション
総排気量249cc
内径 × 行程 (mm)72.7X60.0
圧縮比10.3
最高出力14.6kw(19.9PS)/7,500rpm
最大トルク20.9Nm(2.1)/6,500rpm
変速機型式CVT
始動方式セルフ式
装備重量182 kg
全長×全幅×全高2115mm x 770mm x 1360mm
シート高770 mm
軸距1450mm
燃料タンク容量9.0 リットル
タイヤ(前)120/70-13
タイヤ(後)140/70-12
ホイールアルミニウム
サスペンション形式(前)Φ35mm テレスコピック式
サスペンション形式(後)5段階調整式ツインショック
ブレーキ形式(前)240mm フローティングぺタルディスク
ブレーキ形式(後)200mm ディスク
キャリパー(前)ピンスライド O27mmX2 ピストン
キャリパー(後)ピンスライド O25.4mmX2 ピストン
ABSBOSCH9.1M ABS 標準装備
カラーラインナップホワイト、マットレッド、ディープパープル
メーカー保証3年保証(距離無制限)
生産地台湾
メーカー希望小売価格(税込)432,000 円

●仕様は2017年10月輸入元発表の物です。予告なく変更する場合がございます。
●車体色は画像の為、実際の色と異なる場合があります。
●仕様変更により画像、内容が実際とは異なる場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加