KYMCO/キムコ

 

 

KYMCOlogo

 ★KYMCO製品は2016年1月より輸入元が変更になりました。★
KYMCO/キムコは台湾南部の都市、高雄に拠点を置く、台湾最大のモーターサイクルメーカーです。
台湾においての販売実績は2000年から2015年まで16年連続となる、ナンバーワンブランドを維持してます。

またスクーターが人気のヨーロッパで、ホンダ、ヤマハに続くシェアを誇るキムコ社はヨーロッパを中心に世界80ヶ国、年間50万台を輸出、ヨーロッパでは2014年の時点でスクーター販売シェア3位を誇っています。

日本でも少しずつ認知度が上がってきたKYMCOですが、フランスにおいてはHONDA、YAMAHAを抜きシェア1位という実績が有るキムコ、「性能の良さ、デザイナーのセンス、製品のクオリティー」は、海外では日本のオートバイメーカーと肩を並べるほどに、急成長している台湾メーカーです。

 

KYMCO JAPAN 設立3周年記念フェア」実施のお知らせ
2019年1月16日~4月15日 の期間中、KYMCO二輪製品をご購入の方に アンケートにお答えいただくと台数限定にてギフトカードをプレゼント。 また、対象車両にはリアキャリアも合わせてプレゼント致します。

 


 

 


KYMCOモデルラインナップ

G-Dink250i 

G-Dink250i は世界的なベストセラーであるグランドディンクシリー ズの名を継承する最新モデルであり、250ccエンジンを搭載する軽二 輪スクーターとしてはコンパクトかつスリムなボディにより取り回し が容易で、780mmのシート高、スリムなボディ幅で足つき性も良く、 フラットなフロアボードにより、乗降性に優れるなど、実用性に 配慮したスクーターです。

エンジン: 水冷SOHC2 バルブ単気筒 最高出力:19.9ps
カラーラインナップ ホワイト、マットレッド、ディープパープル
メーカー希望小売価格:432,000 円( 税込)

 

 New Downtown 350i ABS / 125i

生まれ変わったスポーツツーリング
初代のDowntownは2009年の発表以来、40以上の国で計10万台
以上が販売され世界的にもポピュラーな存在となりました。
そしていまNew Downtownは革命的な変化を遂げ、よりコンフォータブルで、スポーティーに進化しました。

 

 

 Racing S 150

は全く新しいコンセプトのもとに造り上げられまし た。革新的スマートメーターNoodoeを標準装備し、新型サスペンショ ンと下吊水平懸吊エンジンハンガーによってパワフルな走りと安定し たコーナリング、ブレーキング時の安定感を実現。デサイン性と優れ た性能を両立した新しいスポーツスクーターです。

 

Racing S 125

ハイドロフォーミングフレーム、リアディスクブレーキ採用!125ccクラスのベストセラー、レーシングシリーズの最新モデルがフルモデルチェンジ。これまでのパイプフレームでは実現できなかった高い剛性バランスをもつハイドロフォーミングフレームにKEIHIN製インジェクションシステム採用で熟成度を高めたバトルアックスエンジンを搭載。これまでの125ccスクーターのイメージを覆す高い質感と走行フィールをお楽しみ頂けます。 

 

Tersely S  150/125

「ターセリーS」シリーズは古い街並みが残る欧州で主流のハイホイールスタイルを採用、前16インチ、後14インチの大径ホイールにより、石畳や段差のある路面でも安定した走行を可能にしています。 背筋が伸びるライディングポジションによる見晴らしの良さ、大型ウインドスクリーンとナックルガードによる高い防風性、標準装備のリアボックスなど、実用性の高さとエレガントさ両立したヨーロピアンスタイルが特徴的です。

 

 
 

KYMCO製品は輸入元が2016年よりメーカー直系の新会社になりリコール対応、部品供給等の対応が旧前より改善されました。

※誠に申し訳御座いませんが、電話、メール、FAXでの純正部品のオーダーや値段の問い合わせ、取り付け方法などの質問は業務の性質上と都合により、ご遠慮させていただいております。ご理解の程、よろしくお願い致します。

日本では2001年から2015年3月まで、日本の輸入商社によりKYMCO製品の販売が行われてきましたが、KYMCOでは日本のお客様により上質なサービスを提供する為、2015年5月にKYMCO100%出資の子会社としてキムコジャパン株式会社を設立。2015年12月よりKYMCOスクーターの販売を開始し、日本での部品供給も改善されました。

 

 

 

 

   

このエントリーをはてなブックマークに追加